検索
  • 加藤勇気

ggrks


【ggrsk】

これなんの事か分かりますか?


ググれカス!


そんな事聞いてないでテメーでググれよこの野郎!!!


という意味ですが・・・。


こういったネットスラングの事を知らない人達は総じてググる事が下手だったりします。


Google検索が普通のことだという認識は大衆に浸透していますが、はたしてその【ググる】事が満足にできているでしょうか?


最近知人からこんな質問がありました・・・


「コロナの関係でアタフタしているだけで行動をしていない経営者が多くみられる、このままでは倒産まであるのになぜ自分で調べないのか?」


私も企業してから良く思っていた事です。

【ググれない】


検索する方法は知っている、だがその結果が自分の希望するものでは無かったり、書いてあることが理解できなかったりすると検索すること時代を諦めて結局知識が豊富な人に聞く事になる。



だれか上手な人に聞けばいい


これでは情報化社会である現代では得ができません。


逆に損をしています。


しかし、こんな方々は自分が損をしていることに実感がありません。

情報を得る事がその人にとって苦痛になっているからなのでしょうね。


処理できない情報を入れる事は苦痛です。

学生時代にわからない問題を永遠と考え続けていたら当然ストレスになります。


それと同じ事が脳内に起こっているんですね。


わからないから人に聞く

確かにこれは有効です


しかし、聞くだけで終わってませんか?それ


わからないから聞いてみた、でもやっぱりわからなかった・・・。


ホームページやSNSを使うにあたり、ほとんどの方がこれで止まってしまうんですね。


でも実害が無いんですよこれ、実感できません。

得られるかもしれない利益は想像はできても実感ができない。


ホームページの内容を充実させておく

SNSを運用しておく

かならず未来の顧客獲得に繋がります


得られるかもわからないから努力して覚える価値がわからん

だから先に進めない


覚えたら良いのは分かっているんだけどできない


ほんとにそれで良いんですか?


0回の閲覧