検索
  • 加藤勇気

indeed広告運用ケース


PVは少ないですが確実に潜在応募者を増やしている例です。

上の画像企業は日額2000円上限で運用

下の画像企業は月額30000円上限で運用

のindeed管理画面のスクショです。

各々indeed平均である1%のクリック率を4〜5倍マークしており、クリック単価平均は52円〜71円とindeed平均の209円を大幅に下回っています。

なぜこんな数字で運用できるか?というと、初月に20万円以上の運用をしてindeedクローラーに注目度が高い企業だと認識させた結果の数字です。

もちろん求人数やライティングは超重要なのでやみくもに作成してもこのような数字は出ません。

求職者は基本的に在職中です。

ただ暇つぶしに良い職場を探している人も多いのですが、目に止まる企業や業種は必ず覚えています。

・辞める事を決めてから応募する人

・辞めてから仕事を探す人

・良さそうな仕事を見つけて応募はしないが考える人

よって求人募集に即効性を求めるのはそもそも難しいのです。

な・の・で

閲覧数を積み重ねましょう!確実に潜在応募者が増えていきます。

もちろん求人内容やコーポレートサイトは重要ですし、日々SNSの投稿などもずっと行いましょう!

続ければ必ず効果が出ます。


0回の閲覧