検索
  • 加藤勇気

忖度の読み方と意味 2017流行語大賞決まる


2017年の流行語大賞が決定!

「インスタ映え」

「忖度」(そんたく)

となったようです。

インスタ映えってなあに?という方の為に説明させていただきますが、フェイスブック傘下のインスタグラムという画像投稿アプリ、いわゆるSNSの一種です。

画像や動画の投稿がメインコンテンツになっている為、フェイスブックのようなつぶやき文章のみで投稿することができない仕様になっています。

そのインスタグラムに投稿する画像の見栄えが良くみえそうだ!という意味で使う言葉です。

例文 ラーメン屋にて

おっ新メニューじゃん!これにしよう

・・・おまたせしましたー

すげーうまそー!

あ、そうだこれインスタ映えしそうだから写真撮っておこうっと

こんな風に使う言葉です。

このインスタグラムに投稿する為だけにセレブリティな映える写真を撮らせてもらう為に付き合いをする、インスタパパという存在がいるんですって。

最近はオンラインで自己顕示欲を満たせる時代ですしね。

でもそれをしたいがために若さを売りにしてパパを作るとは・・・インスタ女子おそるべし。こういった関係「セカンド彼氏」とも言うそうで、彼氏に無い物を他の方に求めるという・・・。感情のアウトソーシングと言いますか、なんかすごい時代になったもんです。

さて「忖度」の方ですがこれは「そんたく」と読みます

忖度

他人の気持ちをおしはかること。推察

国会議員の発言の中で多く使われたので、政治関係の報道などでも良く耳にする言葉でしたねー。

例文

彼が忖度した結果、おみやげは果物になったのだろう

このように、かたっくるしくてとても普段使いをする事ばじゃないですが流行語だそうです。

このハゲー!ちーがーうーだーろー!!!

が、大賞になったら面白かったのにって思っているのは私だけでは無いはずだ。


0回の閲覧